【HowTo】新築一戸建てで、ネット通信料金を無料にする方法(実家の横に自宅を建てる場合)

How To

こんばんは、ゆうかずです。

皆さん、自宅のインターネット料金はいくらですか?

私はある反則的な方法で、無料で安定したネット環境を構築しました。

通信料金が3000円/月、あと20年使うと仮定すると、72万円分のお金が浮く計算です。大変財布に優しい改善ができたので、紹介します。

最初に結論を言ってしまうと、隣の実家より、LAN地中配線でネット環境をシェアしています。

ネット通信料金を抑える方法

自宅を実家の横に建てましたが、一戸建て住宅だと、光回線引き込みや、月々の料金が集合住宅に比べ、割高になります。何か良い案が無いかと、以下考えました。

  • NTT光を契約
  • ポケットWiFiを契約
  • ヤフーBBを契約
  • 実家のヤフーBB回線を何らかの方法で中継

この中で 「実家のヤフーBB回線を何らかの方法で中継」

することが、コスト的に優れていました。YahooBBには1年前から契約済みでした。

中継方法については、屋外での無線LANは傍受の危険性と、不安定さがあるため、通信速度・通信安定度共に優れている、有線LANにこだわりました

また、数十年の長期使用を想定しているため、以下条件で工事をしたいと考えました

  • できるだけ外から見えない配線
  • 設置したらノーメンテナンス
  • できるだけ安く工事する(今ある資材を有効活用)

これらを満足するためには、地中配線・基礎貫通、床下から室内への配線立ち上げ、壁内配線等、いろいろ試みました。

LAN地中配線計画

まず配線ですが、下の図のように、隣の実家のルーターから、LANを地中配線で引っ張ります。出来るだけロスが無いよう、最短経路と1本の配線(中継コネクタ無し)にこだわっています

  • 実家: 電話線 → ヤフーBBルーター → 床下へ配線
  • 実家↔自宅:地中での損傷防止のため、塩ビ配管の中を通す
  • 床下↔自宅室内:基礎に穴を開け、床下を通し、自宅の無線LANルーター直下より室内へ穴を開け、通す
  • 自宅室内:壁内配線を行い、自宅内からも全く見えない配線
  • 自宅ルーター:1F押入内に設置し、家中へは無線LANで飛ばす

LANケーブルは長期使用に対応できる、cat6の屋外用LANケーブルを使用します。

以下を購入しました。私の場合は30mでピッタリでした

【cat6 屋外用LANケーブル 30m】業務用!アウトドアLANケーブル 高耐久 難燃性 耐候性 屋外仕様 2重被覆 カテゴリー6 製品保障 RJ-45(D-1)【メNG】

価格:5,800円
(2020/5/1 02:35時点)
感想(19件)

工事①(実家の床下を配線)

まず、実家の玄関にあるYahooBBルーターの近くの床に穴を開け、LANケーブルを通しました。実家の床下は全て人が入れる構造ではなかったため、竹竿のようなものでたぐり寄せ、ずいぶん苦労して配線をしました。

実家には地下室があり、地下室の天井を通しています。その際、不意の接触による断線を防ぐため、フレキチューブを壁に固定し、その中を通しています。

工事②(実家↔自宅間を配線)

Φ50の塩ビ管を所持していたので、地下20㎝程度の地中に埋め、塩ビ管の中にLANケーブルを挿入しています。この穴掘り作業が一番大変でした。

工事③(塩ビ管の端末処理)

実家側の地下室からは、直径5㎝の穴を開け、塩ビ管をそのまま通しています。地下35㎝のところで挿入しています

自宅側は基礎の内側より、インパクトドリルで穴を開けました。穴が地上より高いため、地下からの塩ビ管は立ち上げをする必要があります。

↓自宅の床下の写真

青色のペンキは防蟻用のペンキ。今回はこの穴にドリルを差し込み、穴を拡張してLAN配線をしました

↓は15㎝地中より立ち上げた様子です。ミラフレキとユニバーサルボックスを使用し、接触によるケーブル断線を防ぐ構造です。LANケーブルが防水なので、防水構造はあまり考えていません。

未来工業 PF管 《ミラフレキMF》 外径φ23.0mm 内径φ16mm 長さ50m ベージュ MF-16

価格:7,632円
(2020/5/1 04:03時点)
感想(0件)

未来工業 PVU-J 1個 ユニバーサルボックス [MR12454]

価格:352円
(2020/5/1 04:04時点)
感想(0件)

工事④(自宅の床下を配線)

LANはこの床下を通しました。

↓のように、自宅の床より長いドリルで穴を開け、室内に引き込みました。

床下へ穴を貫通させるためには、フローリング材と、その下の合板が厚いため、20㎝以上のロングドリルで穴を開ける必要があります。断熱材の発泡スチロールも22㎝程度あるので、足して40㎝以上のドリルがあれば最高ですが・・・

40㎝の長穴を開けるので、とても大変でした。一条工務店の断熱に対する情熱をここでも感じてしまいました・・・。

スターエム STAR-M 4L-270 ロングドリル 400L 27.0 4L270

価格:3,498円
(2020/5/1 04:28時点)
感想(0件)

壁内配線

壁内配線は他の線が密集している壁内を通したので、うまく通らず難しかったです。

配線には、以下のスマホやPCで見れるファイバースコープを使用して、狭い壁内にLANを通しました。改造系のDIYにはファイバースコープでの確認は大変便利ですよ。価格も安くてお手頃です。

ファイバー スコープ スマホ アンドロイド スネークカメラ スネイクカメラ マイクロスコープカメラ デジタル顕微鏡 直径7mm 5m スマホ用 USB 防水 6LED Android 対応 【送料無料】

価格:1,780円
(2020/5/9 01:28時点)
感想(34件)

ルーターの押入収納

一条工務店ではおなじみの光景ですが(笑)、我が家でも押入の最上段に無線ルーターを設置しております。家の中心付近にある押入なので、これ1台で1軒分カバーでき、なおかつ外からは全く見えない構造になっており、とてもお勧めの収納方法です。

★ポイント最大16倍★【在庫品は翌営業日発送】-ato6536-8848 無線LAN親機 Wi-Fiルーター 65368848 BUFFALO WXR-1900DHP3 -【@オフィス】

価格:11,048円
(2020/5/9 01:33時点)
感想(0件)

無線ルーターはアンテナが複数ある強力タイプがおススメです。小さめの家ならこれ1台で無線LANをカバーできます。私はヤフオクで型落ち中古品を2000円で落札しました。型落ち中古品は安いのがたくさん出回っているのでお勧めです。

プロバイダはYahooBB(ADSL)12M 過疎ってて実は快適です

実家には、10年前に加入した Yahoo BB 12MのADSLを契約してあります。

今となっては12メガなんて超低速ですが、実は超快適に使えています。今は光回線がメジャーになってきてブロードバンド回線は過疎化が進み、今は常に最高速度で通信ができています。3台同時でAmazon プライムや YouTube などの動画を見ても、遅延や画質低下等は起きず、快適に使用できています、もう新規加入は受け付けていないそうですが、いつかサービスが終わるのが残念ですね。

まとめ

工事が大変でしたが、有線LAN引き込みから3年、通信状態もよくずっと快適に使えています。メンテナンスも必要ないし、月々のネット代金も、2軒で3000円程度と超低額です。(ネットやスマホの分からない親に教える条件で、ネット代金を全額払ってもらっています)

通信も安定しており、苦労した甲斐はとてもありました。

隣の家と通信をシェアできるという難しい条件が付きますが、通信料金が3000円/月、あと20年使うと仮定すると、72万円分のお金が浮く計算です。とても財布に優しい改善ができました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました